Ninja1000SX‬ツーリングレポート [Full Notch !]

最盛期は月間平均3000kmほど走ってた関東在住ライダーのツーリングBlog。

ツーリングレポートやKawasakiの話題を中心に書いていきます。

Ninja650(13)
→Ninja1000(14)
→Ninja650(17)
→Ninja250(17 WTE)
→Ninja1000 SX(20)と乗り継いでいます。

ここ二週間、週末は雪続きでしたね。
自宅近くでも8日は15cm、14日には40cm近く積雪があり、
思うようにバイクに乗れない日が続きました。

そんな状況でしたが、15日未明からの雨と昼過ぎからの好天のおかげか、
日曜日には道の雪もずいぶんと解けて路面も乾き始めました。
IMG_6599



風はつよいものの澄んだ空とあたたかい日差しにめぐまれ、
バイクに跨がらずにはいられなくなってしまいました!
IMG_6602



東京湾岸はかなり雪解けしましたが、
山梨県や東京都西部地方は未だ災害レベルの雪が残っているということで、一路南へ。
Twitterでフォロワーさんに教えていただいた情報を元に、
富津は燈篭坂大師を目指すことにしました。


湾岸線をひたすら走り、上総湊を少し超えたあたりに目的地はあります。
04


都内からは357号線に入って、道沿いに16号〜127号とつないでいきます。
竹岡IC入り口交差点を少し超えたあたりでトンネルが見えますので、
トンネル入り口のすぐ左手にある鳥居をくぐれば到着です。
14



本当は切通しトンネルまでバイクで行ければよかったのですが、
今日は残雪が多く、斜面を登るのは危険と判断したので最後の数十mは徒歩。
IMG_6610


バイクはこちらでお留守番。ちなみに今日のお供はZX-6Rの友人。
IMG_6627


道沿いにある最初の鳥居をくぐり、一つ目の素掘りトンネルを抜けると
右手に見えるのが切通しトンネルです。
向こうから太陽が差し込んで、なかなかに神々しいお姿。
IMG_6618

 


元々は2m程度のトンネルだったらしいのですが、
急峻な尾根を平坦にするために切り下げを行った結果、
こんな大きなトンネルになったようですね。
壁面にはくっきりと地層が浮き出ており、
弱い層は風化が進んでいて無骨感がすごいです。
IMG_6622
 

切通しのトンネルを抜けると石の鳥居があるので、
そこからは階段を登って本殿を目指します。
IMG_6633
 


お次は赤い木製の鳥居。朱ではなく真っ赤なのが印象的。
IMG_6635



そしてババーンと本殿です。
ここは切通しのトンネルばかりが有名ですが、
大師様もなかなか風情があっていい場所だと思います。
本殿は無人で、売店や自販機等の施設もありませんけどね。
IMG_6629
 

頂上から見る景色はなかなかのもの。
雪解けもあって少し水は濁っていますが、遠く浦賀水道が望めます。
IMG_6632
 


せっかく富津まできたので、帰りはお馴染み富津岬に寄り道。
IMG_6643


この日は空気がよく澄んで最高の見晴らしだったのですが、
いかんせん風が強すぎて岬に滞在するのはちょっと苦痛でしたw
バイク倒しちゃうのも怖いので早々に退散!
IMG_6642


この日の走行は180km程度。ODOは1879kmとなりました。
納車から21日なので、ちょっとペース遅い感じですね。
願わくば来週好天に恵まれんことを!
IMG_6647

 

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット