Ninja1000SX‬ツーリングレポート [Full Notch !]

最盛期は月間平均3000kmほど走ってた関東在住ライダーのツーリングBlog。

ツーリングレポートやKawasakiの話題を中心に書いていきます。

Ninja650(13)
→Ninja1000(14)
→Ninja650(17)
→Ninja250(17 WTE)
→Ninja1000 SX(20)と乗り継いでいます。

前日に伊豆へいったばかりですが
積雪のため箱根を楽しめなかったのでリベンジしてきました。

 
ただし、今日の面子は二人だけ。
伊豆を500km走った翌日にまた伊豆となると、さすがに全員参加は無理ですねw
IMG_7009



この日は予想最高気温18度と、完全に春の気候です。
これは期待に胸がふくらみますね!最高のツーリング日和といって間違いないでしょう。
富士山も先端から裾野までバッチリ見えます。
IMG_7008


東名御殿場からスタートし、裏箱根を経て大観山へ登ります。
斜面の南側はカラっとしていて雪の影響も少なかったものの、
北側はもう1日待ったほうがいいかな?という状況でした。
お昼すぎに走れば結構遊べたかも。
24


いいペースで走れたので、大観山に到着したのが午前9時半。
少しガスがかかってきましたが、上空は雲ひとつない快晴です。
ただし風がつよい!春一番だといいんですけど。
IMG_7012



山道を楽しむ前に、まずはTOYO TIRES ターンパイクのビューラウンジで腹ごしらえ。
かき揚げ月見そばをぺろっと平らげて、椿ラインへ脚を向けます。
IMG_7011
 


椿ラインとは、大観山の南側から奥湯河原へ抜ける県道75号線の通称です。
地図を見ていただければ、地形の楽しさについて多くを語る必要もありませんね。

道幅が狭くタイトなコーナーが続く上、
大観山からは有料道路のターンパイクに接続しているので、
東伊豆では珍しく、交通量が少なく流れの早い道です。
走っている車・バイクの7割は、走ることそのものが目的なんじゃないだろうか。
18
 

ヘアピンカーブだらけのこのルートは、新しいきれいな道とくらべてカーブの半径も様々。
勾配もほどよくあるので、上り下りそれぞれ違った楽しみがあります。
安全な速度を保って不通に走るだけでいろんな乗り方がしっかり練習できていいですね。 

去年の春〜夏に何度か通過しているのですが、
今年はところどころで舗装が直されていて快適に走行できました。

下り→上り→下りと1.5往復しましたが、走り終えると軽く汗が出るくらいの暖かさ!
当然路面もしっかり温まっているので、足元の安心感が段違いです。
T30のコンパウンドの境目もくっきり。
IMG_7025
 

前日もシッカリ走っているので、この日は早めの撤退。
帰りが丁度お昼時と重なったのもあって
軽く渋滞に巻き込まれましたが、海沿いを通って厚木から東名から帰路につきました。
12



僕はちょっと走り足りない感じだったので、
解散してから単独で首都高を散歩して帰りました。
帰りに見た夕日が綺麗で得した気分!
IMG_7021


この日の走行は500kmと少し。ODOは6069kmとなりました。
IMG_7024

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット