Ninja1000SX‬ツーリングレポート [Full Notch !]

最盛期は月間平均3000kmほど走ってた関東在住ライダーのツーリングBlog。

ツーリングレポートやKawasakiの話題を中心に書いていきます。

Ninja650(13)
→Ninja1000(14)
→Ninja650(17)
→Ninja250(17 WTE)
→Ninja1000 SX(20)と乗り継いでいます。

バイクの保管場所変更に伴ってバイクカバーが必要になったので、
用品店で色々物色してきました。



今回購入したのはこちらの商品。
底まで覆うフルカバータイプの珍しい商品です。



風でカバーが飛んで行ったり、カバーが風を巻き込んで
バイクごとなぎ倒すことは避けたかったので、
当初は下記のようなバイクテントも検討していましたが、
幅に融通が効かないことと出先で使用することも考えて
両立できそうな商品を選んでみました。



早速試しにかぶせてみたのでレビュー。
広げてみるとこんな感じで、底布のセンターにガイドが印刷されています。
IMG_5480



バイクをそのまま押してカバーに乗せます。
前輪とサイドスタンド部分には付属のプレートを載せてカバーを保護。
底布はビニールコーティングされてかなり丈夫な印象。
IMG_5481



そのまま前からカバーをかぶせ、左右のファスナーを閉めたあと、
後部をマジックテープでとめたらおしまい。補助用に中央を止めるベルトも付属してます

袋状の通常のカバーと違い、向きを合わせたりしなくていいのは助かりますね。
底以外の部分は防水布で、前後それぞれベンチレーションとロック穴もついてます。
IMG_5483



今回購入したのは2Lですが、ミラーはたためなくても収納できました。
IMG_5484


パニアケースを取り付けたままの収納も試してみました。
収まりはしますがちょっと底が浮いちゃう感じ。
このまま収納するなら大きいサイズを選んだほうがいいですね。
IMG_5485



大雑把に畳むとこのくらいの大きさ。
パニアケースに突っ込めるサイズです。
使い込んでからの耐久性に期待ですね。
IMG_5486




ネット上の説明があんまり親切ではないので以下にパッケージ写真を貼っておきます。
IMG_5493

IMG_5492

IMG_5494


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット