Ninja1000SX‬ツーリングレポート [Full Notch !]

最盛期は月間平均3000kmほど走ってた関東在住ライダーのツーリングBlog。

ツーリングレポートやKawasakiの話題を中心に書いていきます。

Ninja650(13)
→Ninja1000(14)
→Ninja650(17)
→Ninja250(17 WTE)
→Ninja1000 SX(20)と乗り継いでいます。

土日が晴れマーク、気温も全国的に4月並みということで、
今年初の東北ツーリングへ行くことにしました。
目指すは気仙沼。おいしい海鮮料理が食いたい!
IMG_7613



今月あたまに常磐道が全通したので、今回は走り初めもかねて
仙台まで常磐道で向かうことに。
守谷でTiger800と合流し、ひたすらに常磐道を走ります。
IMG_7615
 


途中の休憩は中郷と南相馬鹿島。
中郷まではよくある高速ですが、いわき中央から終点の亘理までは
暫定2車線での開業となっていて、ペースは前走車次第といったところ。
普通に走るなら東北道のほうがベターですが、
こちらのほうが海に近いので線形と気候はいいですね。

途中の楢葉から南相馬にかけては、ところどころに線量計も設置されています。
当然のことながら走行中人体には影響のない程度。
IMG_7618
 

沿線は除染された土壌や津波の瓦礫がならんでいたり、
4年たった今も震災の影響が色濃く残ります。
IMG_7620
 

常磐道は問題なく走行できますが、並行する下道の国道6号線は
二輪車通行禁止。車も通過のみが許される状況です。
帰宅困難区域も遠目には普通の田園風景ですが、
注意深く見れば手入れされない畑に草が生い茂っていたりと、
影響を思い知らされます。
IMG_7621
 


事故の被災地域を抜けて、南相馬鹿島で一服。
南相馬鹿島SAは、今のところ物販施設がなく
ガソリンスタンドと簡素な休憩所のみ。4月末にオープン予定だそうです。
IMG_7636
 

常磐道を走りきってからは、東北道に少し入り込み大和で現地組と集合。
IMG_7639
 


Ninja1000 2015の方と、その友人のVFR800Fと合流します。
狙ったわけではないですが、この日の参加者は全員大型のパニアケース付き!
並べた時の威圧感が半端ないです・・・!w
IMG_7643
 

大和からは国道4号沿いに北上し、道の駅三本木やまなみへ向かいます。
雲は多いですが、気温は20度を超えてインナーを脱げる気温。
ツーリングにも熱が入りますw
IMG_7647
 



三本木では名物?のひまわり卵かけごはんを頂きます。
ひまわりの種だけで育てた鶏の卵だとか。
ひまわりのたねの甘さを考えると、カロリー高くてまるまる太りそうだな・・・w
IMG_7646
 


三本木で腹を満たしてからは、敢えて一本裏道の広域農道をチョイスして
車通りの少ないたのしいルートを快走。
路面温度もほどよく、融雪剤も砂もなく、気持よく流せました!
IMG_7651
 


観光前に道の駅厳美渓で軽く休息。
あったかくなるとソフトクリームが美味いですね!
IMG_7652
 



厳美渓は、思ったより街中に近く、小川に唐突に渓谷が現れるという印象。
高千穂峡をイメージして行ったので、予想外の利便性のよさに時間がだだ余りw
IMG_7656
 

川の流れもそこそこ。これは桜の季節を選んで来ないとだめですね・・・w
IMG_7657



厳美渓の隣にはガラスパーク。
なんというか、昭和中期の遊園地を見ているような錯覚に陥りますw
渓谷の景色や国宝の金色堂を推している平泉地区だけに、
唐突に現れるガラスパークの異質さは半端なかったですw
IMG_7654



厳美渓で時間があまったので、平泉に移動して中尊寺の金色堂を拝観。
場内撮影禁止のため写真はありませんが、予想外に大きなお堂が
見事に金色一色に彩られていて壮観でした。 



金色堂で現地組と解散し、関東組は一路宿場の気仙沼へ。
20時前にチェックインして、フラフラと街に繰り出します。
IMG_7660
 


駅前のホテルだったので駅に出てみたのですが、
ほとんどのお店が閉店状態。
タクシーの運転手さんに聞いた、唯一開いている地元のお店も本日は満席とのこと。
生活スタイルが電車に頼らないがゆえ、駅前より港が繁盛しているんでしょうね。
IMG_7662
 

とはいえ、港のほうも夜まで開けているお店はほとんどなく。
個人で切り盛りしているお店が、震災の影響で軒並み潰れてしまったようで。
そんな中、明かりを頼りに通りを歩いてみると、ひときわ明るい一角が。

プレハブ2階建ての長屋がまるまる一ブロック商店街になっていました。
なるほど。ここが復興の拠点になっているんですね。
美味しい刺身と、泊まりツーリングだけに許されたビールをたらふく腹にいれて満足です!
IMG_7669
 
 


一夜あけて翌日。都内の予報では晴後雨ですが、東北は一日快晴。
牡鹿半島を目指してぐいぐいと下道を南下します。
IMG_7698
 

市内で踏切を発見しましたが、レールがない。
このあたりの鉄道はBRTに転換して復旧しているのでした。
IMG_7703
 



45号〜398号と国道を海沿いに南下します。
リアス式海岸を縫うように走るので、山、海、また山と、
めまぐるしく地形が変わっていきます。
低い所では、街がまるまる更地になってしまっているところや、
沈下した地盤を直すために大規模に土木工事しているところが目立ちました。
IMG_7713
 


ずっと気仙沼線と並行するように走るのですが、
川や谷に架かる橋梁の多くが落橋したまま。
国道も迂回路になっているところが幾つか残されていました。
IMG_7714


こちらの駅もBRTとして国道上に復旧していますが
IMG_7715
 

こちらがかつての駅跡。築堤ごと持って行かれてしまっています。
IMG_7716
 

歌津駅前も更地。
瓦礫の撤去は目に見えて進んでいるので、町並みの復旧もあと一息ですね。
IMG_7736
 


沿道にはプレハブのセブンイレブンが目立ちました。
プレハブながらも、ちゃんと「例のレンガ」のデザインになっているところが秀逸。
IMG_7760



南三陸町の防災庁舎も。観光バスが数台やってきていました。
この庁舎も解体して周囲とともに復旧を進めるとのこと。
感傷的になって遺構を保存するよりは、
作りなおしてあたりまえの生活を取り戻すほうに賛成です。
IMG_7764



女川町を過ぎてからは国道を外れ、牡鹿半島へ。
海沿いの道で鮎川の街を抜け、一旦給油。
先端で折り返してコバルトラインで石巻へ戻ります。
ホエールランドは展示物の捕鯨船だけが残されていました。
IMG_7813



コバルトラインは最高の快走路。
舗装は直され、地震の影響は感じられません。
コバルトラインは今まで走ったワインディングロードの中でも屈指の線形。
ゆったりしたペースで流すもよし、カーブを楽しむもよし。
またリピートしたいです。
IMG_7812
 

石巻市街に戻ってから、牛たんやで昼食。
ガッツリ食って帰りの走行に備えます。
仙台市内でくわずに、敢えて石巻でというあたりが、ひねくれてますねw
IMG_7814


帰りは安達太良と佐野で休憩。
都内が雨マークだったので雨を覚悟していたのですが、
福島県境で湿る程度の雨に打たれただけで戻ってこれました。
IMG_7816

 
40kmほど伸びていた渋滞もトロトロながら流れはじめていて、
割りといいペースで走行できました。佐野でTiger800と解散し、最後の帰一息。
IMG_7820
 

都内は道に水分が残っていたものの、雲は既に薄くなっていました。
雨上がりの澄んだ空気があまりにも綺麗だったので軽く寄り道して帰ってしまいました。
IMG_7828
 


この日はカメラを持って出ていたので、
先日みつけたゲートブリッジのビュースポットで一枚。
水面が落ち着いていて綺麗に写っています。
IMG_0002
 


夜の港の空気は独特でいいですね。
バイクを停めてコーヒーを飲んでいると、
数時間前までいた被災した三陸の港の風景と
都内の湾岸の風景を比べずにはいられません。
色々思う所あるツーリングでした。
IMG_0007
 




そんなこんなで、2日間の走行は1245.2km
 IMG_7835


ODOは16464+26232で42696kmとなりました。
チャレンジクルーズは現時点で4708km。このペースで15000kmを目指します!
IMG_7836

コメント

 コメント一覧 (2)

    • 1. ふる
    • 2015年03月31日 19:05
    • 今日 やっとニンジャ1000に乗りました。(山形県)
      パニアケース(トップ)具合良好ですか?
      参考になります。
      無事に帰宅出来て良かったですね。
    • 2. 大根
    • 2015年04月05日 21:34
    • 日本海側は雪が多くてシーズン開始が遅くなっちゃいますね。
      トップケースは非常に良好です。
      サイドに入らない大きめの荷物が積めるので重宝してます!
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット